6周年を迎えることができました!ありがとうございます。

こんにちは!助産師みやざきじゅんこです。
(青字やバナーをクリックしていただくと、関連記事にリンクしています。)

  6周年を迎えました。

本日、8月8日です。
(朝から、「今日は、ははの日だよ〜」「いや、パパの日だよ!」論争がありました)

そんな今日は、「にぎにぎCHU助産院」を開業して、6周年です。

ほんとに小さな活動ですが、ご縁でつながり、繋げてくださる皆様のおかげで、楽しくお仕事をさせていただいています。

フル稼働というよりは、子どもの成長に合わせて家庭最優先でここまできたので、華やかな6年という感じではありませんが、常にその時その時で、「私のサイズ」でお仕事をしてきました。

助産院開業前にベビーマッサージ教室・ベビーサイン教室を始めていて、助産師と存在が、産後のママたちが気持ちや悩みを吐き出してくださる教室になっていました。

そこに通ってくださるお母さんから、自然に相談が増えてきて、これは、助産師である自分は、小さな活動でもつながるママたちには貴重な存在なんだなあ〜と感じるようになり、助産院の開業を決断したのをよく覚えています。

ママたちが、助産師じゅんこの背中を押してくれたんですね〜。

助産師になったときに、まさか自分が開業するなんてこれっぽっちも思っていなかったし、開業したからこそ、あたらしい世界を見させていただいています。

開業した時も正直、こんなに長く続けているかも全く未知でした。
ほんとにかる〜く、考えていたんですね。

今は、この先も小さくても長く、地域での活動を続けていきますよ〜!!

個人で活動すると、全ての責任が自分にあります。
孤独で、落ち込むこともしょっちゅうです。でも、その経験も自分の力になると信じて、覚悟を持ってお仕事をさせていただいています。

これから先も、目の前にSOSを出してくださる方を大切に、丁寧に向き合っていきます。

また、「包括的性教育」を伝えながら、ママも赤ちゃんも、子どもたちも、「あなたがあなたらしく、あなたの思いを大切にできる」ような関わりを心がけていきますね!

今後、長く続けていくために、今色々見直しを行っています。年内?年度内には、お知らせしていきますね。ちょっとだけ、変化するかもです。

これまで、関わってくださって、繋げてくれて、見つけてくれ他ご縁を大切に、気持ち新たに進んでいきます。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

8/14(土)〜8/19(木)まで、お休みをいただきます。
お問い合わせなどの返信が少し遅れるかもしれません。よろしくお願いします。

ライン
テーマは未定ですが、「大人も学ぼう!性教育」開催日時だけお伝えしておきます

 ●9/9(金)「おうち性教育はじめよう!〜基本のき〜」
 ●9/21(火) 「ジェンダーから伝える性教育〜男の子らしさ・女の子らしさって?〜」
  会場:音楽教室ミューレ(北区根洗町428−1)
  参加費:2200円 
  時間:10:00〜11:15くらい
    ・9:45〜開始まで:自由読書(おすすめの本を手に取ってください)
    ・終了後〜12:20:自由居残り時間・自由解散(座談会・質問・読書など)

この日にこのテーマで!ってのがあれば、そんなご意見もお待ちしています。

ライン

 

 

一人一人が手洗いうがいを丁寧に行い、3蜜の回避(密閉・密集・密接)での感染予防をして行きましょう。ではでは、また。

 

申し込み

ママとベビーの伴走者
浜松市北区 母乳と子育てのかかりつけ相談室
【にぎにぎCHU(にぎにぎちゅ)助産院】
宮﨑順子