卒乳・断乳は、準備が大事。卒乳のおっぱい教室開催しました。

こんにちは!助産師の宮﨑順子です。
(緑の文字をクリックしていただくと、関連記事にリンクしています。)

先日、卒乳のおっぱい教室を開催しました。

急遽決まった開催ですが4名様満席となり、気になるテーマの一つであることなんだなとあらためて実感。

卒乳・断乳を考え出すきっかけとしては、

*なんとなく…そろそろかな?
*お仕事復帰
*次の妊娠を考えている

などなどそれぞれです。参加いただいた理由もそれぞれです。

卒乳・断乳にあたって、助産師じゅんことは、その日に向けての準備がとても大事だと思っています。
どのようにお子さんとお母さんともに納得して進めていくか。

 

(さきにお帰りになったI様、ごめんなさい。最後に思い出し1枚撮ったので一緒にうつっていなくて…。)

きっかけはどうであれ、お子様とどう向き合うかが大事ですね。

今すぐ考えているというより、もう数カ月先のために学びに来てくれた方がが多かったので。

その時は、お子さまも成長して、授乳のリズムなども違ってくると思います。

また疑問が出てきたらご連絡くださいね。

そして無事に卒乳(断乳)をしたときのエピソードを聞かせてくださいね♪

十人十色の卒乳。

しあわせなおっぱい卒業が迎えられますように♡

次回は7月を予定しています。6月に入ったら、ご案内始まります。

申し込み

浜松市北区 母乳と子育てのかかりつけ相談室
【にぎにぎCHU(にぎにぎちゅ)助産院】
宮﨑順子