事実は変わらない。でも、捉え方は自由。

こんにちは!助産師の宮﨑順子です。
(緑の文字をクリックしていただくと、関連記事にリンクしています。)

人って、いろんな人がいますよね…。

同じ現象が起きても、捉え方や感じ方はそれぞれ。
どれがよくてどれが悪いとかでもない。

口唇口蓋裂ちゃんのサークルは、同じ疾患を持つ本人やご家族が集っています。

サークルに参加することで、気持ちは少し楽になるかなと思います。

目の前にいる我が子。
あなたはどうとらえていますか?

ずーーっと前ですが、参加していただいたメッセージです。

今日はありがとうございました。
生の声を聞けたこと、
手術跡を実際見させてもらって本当に綺麗になること。
色々参考になりました。
是非これからも参加させてもらいたいな、
と思いますので、宜しくお願いします。

 

お傷の具合は、実際の手術後の姿を見れば、
「あっ、本当にきれいになるんだな」
って、感じることができるでしょう。

先に生まれ、先に治療をしている方の言葉、経験はとても心強いですね。

このメッセージからも時間がたち、この赤ちゃんも無事に口唇形成術は終わりました^^
(どんだけ、紹介がゆっくりなんだ!!って感じですが…)

「口唇形成が終わると、お出かけもしやすくなるし、気持ちが本当に変わりますね!」
そんなお話もしていました^^
頑張ったね!

ちょっと今日は、時々感じることを書かせてくださいね。

偉そうに聞こえたら、ごめんなさい。

どんなにきれいになったとしても、
口唇口蓋裂という事実が変わることはありません。

「きれいになった!」の基準も
私とあなた、感じ方は違うでしょう。

「きれいになったね」
とどんなに言われても、
傷跡がなかったことはならないのが現実。

捉え方は自由。
自由だからこそ、私の心に感じたことは私が認めてあげたいなと思う。

あなたもあなたが感じるまま事実に向き合ってほしい。

事実は変わらない。
でも捉え方で、どんだけでも生き方は変わると私は思います。

もちろん親である私と次女ちゃんでも違うでしょうね。

毎月第3水曜日に、口唇口蓋裂ちゃんのサークル開催しています。

 

◆募集中のクラスのご案内◆

1/25(木)ベビーマッサージ あと1組様
1/26(金)卒乳・断乳教室 あと1組様

2/8(木)ベビーマッサージ
2/21(水)口唇口蓋裂ちゃんサークル
2/22(木)お産を語る会

申し込み

ママとベビーの【ほっこり安心できる居場所】
浜松市北区 母乳と子育てのかかりつけ相談室
【にぎにぎCHU(にぎにぎちゅ)助産院】
宮﨑順子