赤ちゃんだって、意思はある!!

こんにちは!助産師じゅんこさんです。
(青字やバナーをクリックしていただくと、関連記事にリンクしています。)

赤ちゃんは、伝える手段が少ないけど、意思はあります!!

赤ちゃんは、何もできないわけではなく、お手伝いが必要なだけ。
意思を持っています。

視点を変えると、見えてくるものがあるかもしれませんね。

もし目の前に、何かを訴えているけど、伝える手段がない大人の方がいたとします。

あなたは、どうしますか?
なんとか理解しようとしますか?
伝わらないから、自分の主導で導きますか?
関わらないようにしますか?

どう行動するかは、あなたの自由です。

では、逆の立場。
あなたご自身が、伝える手段がなかったら?
相手にどうして欲しいですか??

赤ちゃんは体が小さいし、おしゃべりしないし、何にもできないように思っている大人も多いように感じます。
でも、赤ちゃんにも立派に意思がありますっ。

細かい感情は未熟だけど、快・不快をいう生きる中でも大雑把かもしれないけど、十分な感情は表現しています。

何もできない。
何もわかっていない。
そぉ〜じゃないっ!!

意思は、あります!!

まだまだ未熟だけど、人間として生まれてきたんですもの。

赤ちゃんを観察して、理解しようとする気持ちが、親として成長させてくれるのではないでしょうか?
初めから完璧に親になれるわけではありません。

赤ちゃんと一緒に歩んで、成長すればいいのでは?
焦らなくても大丈夫。

どんなお母さんも、初めからできたわけではないんです。

助産師じゅんこは、ベビーサインを学んで、自分の子育てに取り入れてきたから、伝える手段がないだけで、赤ちゃんはたくさんのことを訴えてきているよ〜と思っています。

赤ちゃんを侮ってはいかんですね!

赤ちゃんにも、立派な意思がある!!

そう思って、向き合ってみてくださいね。

 

一人一人が手洗いうがいを丁寧に行い、3蜜の回避(密閉・密集・密接)での感染予防をして行きましょう。ではでは、また。

 

申し込み

ママとベビーの伴走者
浜松市北区 母乳と子育てのかかりつけ相談室
【にぎにぎCHU(にぎにぎちゅ)助産院】
宮﨑順子