「おっぱいが詰まった!!」の緊急事態発生!!

こんにちは!助産師の宮﨑順子です。
(緑の文字をクリックしていただくと、関連記事にリンクしています。)

おっぱいの緊急事態!!

「おっぱいが詰まった!!」

大変、大変っ!!!
ひどくなる前に、セルフケアか、無理そうだったら早めに助産師さんのケアを受けることをお勧めします。

私のところには、明け方だったり、夕方だったり、土日だったり、GW、お盆、年末年始だったり。

すぐにはケアできないタイミングでの相談もあります。

発熱など乳腺炎の場合は、地域の助産師さんで連携して、ケアできるようにしています。

炎症まで行っていない場合、状況からセルフケアで行けそうなときには、その方法をお伝えしていますよ。

この夏にもすでに何件か、SOSの連絡が入り、対処方法をお伝えしました。

ママとベビーちゃんが力を合わせて、乗り切れたケースがありました。

「解消しました!!」
のご報告に、ホッと安堵します。

直接ケアできないとき。
ママとベビーの力を信じて願うしかできないけど、
だからこそ!!
ベビーとママの力を感じることができ、感動してます!!

ママとベビーってすごいなあ。

トラブルが起きないのが一番だけど、困ったときにはご連絡を!!

 

申し込み

ママとベビーの【ほっこり安心できる居場所】
浜松市北区 母乳と子育てのかかりつけ相談室
【にぎにぎCHU(にぎにぎちゅ)助産院】
宮﨑順子