行き着く先は、同じかな

こんにちは!助産師の宮﨑順子です。
(青字やバナーをクリックしていただくと、関連記事にリンクしています。)

久々の研修。
講演「男の子の性・・今、何をどう伝えるか」
というテーマで、岩室紳也先生の講演を聞いてきました。

いのちのお話の時にもご紹介している本の著者の先生です。
これです!これこれーー。

いのちのお話をしている私としては、確信と学びがあり、とてもいい時間。
あったかくて、幸せになるお話でした。

明日から、お母さんに還元していきますねー。

性のお話は、【生きる力を育むこと】

今回だけでも、いのちの誕生に立ち会う助産師の視点。
男性の泌尿器科医の視点。

視点が違えば、切り口こそ違います。

が!!

行き着くところは、同じかな。
そんなふうに感じます。

自己肯定感。

「これが大切だよーー」は、聞いたことあると思います。
でもこれをどう伝え、感じていくか。

その方法が一つではないということですね。

あなたの体が元気!
あなたの心が元気!
あなたの頭が元気!

お母さんが・・・そして子供たちへ伝えましょう。
届ける事ができる、ありがたいことです。

私も頭も心も体も元気に、お母さんたちと一緒に考えていきますよ!

人と人とのつながり。
あなたの居場所。
あなたのコミュニティ。

ライン

明日2/13と27の2回コース
「今から始めよう!家庭で伝える性(生)の健康教育」
まだご参加できます!!
一緒に、話しましょう。

ライン

申し込み

ママとベビーの【ほっこり安心できる居場所】
浜松市北区 母乳と子育てのかかりつけ相談室
【にぎにぎCHU(にぎにぎちゅ)助産院】
宮﨑順子