なんかちょっとおかしい。

こんにちは!助産師の宮﨑順子です。
(緑の文字をクリックしていただくと、関連記事にリンクしています。)

夏休みが終わり、新学期。
子どもの様子がちょっとおかしい。

何がってわけではないし。
これというピンポイントで説明できるわけではないんだけど…。

なんかおかしい。
どことなく、いつもと違う。

私自身の子育ては、乳児期、幼児期ののように、手をかけることが確実に減っているこの頃。

でも、娘ちゃんにしっかりと目を向けなければと思う日々。

助産師として、仕事を初めて、指導係の先輩に教えてもらったことの一つ。

「なんかおかしいと思ったら、報告してね。何がっていうのはあとでいいから。『ママにも、直感でなんかおかしいなと思ったら、いつでも言ってね』と伝えて。」

というようなこと言われたのを覚えています。

「いつもと、なんか違う。」

子育てにおいて、この感覚とても大事ではないでしょうか?

たとえ気のせいだったとしても。

小さな子供たちが発するサイン。
見逃さずにいたいな。

 

 

申し込み

ママとベビーの【ほっこり安心できる居場所】
浜松市北区 母乳と子育てのかかりつけ相談室
【にぎにぎCHU(にぎにぎちゅ)助産院】
宮﨑順子