なごみCIRCUSさんにてベビーサイン体験会ありがとうございました。

こんにちは!助産師の宮﨑順子です。
(緑の文字をクリックしていただくと、関連記事にリンクしています。)

バレンタインですね。
今年は子どもと一緒にチョコレートも作りました^^
といっても、型に流すだけですが。
子どもたちが「楽しかったねー」と言って眠りについたのは、やっぱりうれしい♡

父ちゃんに渡していて、子どもからの初めての手作りチョコ。
喜んでおりました^^

隔月で開催している、子育て支援ひろば「なごみCIRCUS」さんでのベビーサイン体験会。

今月は、比較的低月齢のお子ちゃまが集まってくれました。

ベビーサインをするには、まだ先なんだけど。

毎日大変な子育てだけど、今を大切に。
今できるコミュニケーションを楽しむことで、あと数カ月たてば、ほんとにかわいい姿見れますよ♡

今は、ほんとに「なんで泣いているのかな?」「教えてくれたら、楽なのに・・・」って思うこともあるのではないかな。

母になるって、簡単じゃない。

一つ一つ、目の前の子どもちゃんが出している声を受け取って、母も成長していくのだと思います

思うように睡眠がとれなかったり。
自分の時間が取れなかったり。
ゆっくりご飯食べれなかったり。
1日の予定がすっかり変わってしまったり。

いろいろありますね・・・。

その一つ一つの課題が、お母さんを成長させてくれていることは、間違いありませんね。

ベビーサインは、決してお母さんを楽にするためのものでも、便利だからおすすめしているのではないのです。

目の前にかわいい姿があって。
抱きしめたいと思う時間が増えて。

子どもちゃんも幸せだな。
「コミュニケーションって楽しいね、お母さん」
って言ってもらえるような、コミュニケーションの一つだと考えています。

コミュニケーションには、いろいろある。
ベビーサインを取り入れるもいれないも、自由なの。

お母さんが選択すること。

私は、「絶対やってねー」と思ってお勧めしているわけではなくて。

私自身が子育てに取り入れて、かわいい姿を見る機会が増えたし、気持ちが伝わるってお互いにしあわせな時間だったから。

だから、ベビーサインという育児方法を≪選択肢の一つ≫として、お伝えしているんです!

今日ご縁で出会ったくださった皆様。
目の前のお子さまとコミュニケーションを楽しんでくださいねー。

申し込み

ママとベビーの【ほっこり安心できる居場所】
浜松市北区 母乳と子育てのかかりつけ相談室
【にぎにぎCHU(にぎにぎちゅ)助産院】
宮﨑順子