目の前よりもっと先のことばかり考えていました。

こんにちは!助産師の宮﨑順子です。

先日、口唇裂のある3か月のベビーちゃんのママの母乳ケアのご相談に行きました。

K様、ありがとうございます。ちょっとお気持ちを聞かせていただいたので…。

今日はありがとうございました(^^)
○○ちゃん、あのあとお腹いっぱいになってぐっすり寝てました♪
早速縦抱きも挑戦してみました!今日宮﨑さんとお話ができて良かったです。
前向きに前向きにって考えていてもやっぱりどこかでネガティブな自分がいて、手術も不安ですが、これからお顔のことでいじめられないかとか目の前よりもっと先のことばかり考えていました。でも宮﨑さんのおっしゃる通りそれだけじゃないって思ったらすごくスッキリして、○○ちゃんがいじめに負けないニコニコ明るい子に育っていけるよう頑張ろうと思えました。遠いところ申し訳なかったですが今日来てもらえて本当に良かったです!

 

初めてのお子さまで、口唇裂という先天性疾患をもって生まれてきた。

初めは驚いただろうし、たくさん泣いたんだろうな。

お話していて、涙も出ちゃう。

しあわせ

泣いてもいいんです。たくさん泣けばいいんだよ♡

今の気持ちにふたをしちゃうより、今の気持ちは今消化していったほうがいい。

この先も、何度も涙することがあるかもしれないけど、その時その時でこどもちゃんにも自分の気持ちにも素直にしっかり向き合うほうがきっといいと、私は考えています。

私も、自分の想いを話せば、まだまだこみあげてくるものがあるんだなあ。

一歩一歩進んでいけばいいんじゃないかな^^

毎月開催している口唇口蓋裂ちゃんのサークルぽかぽかちゃんでも、仲間と一緒にママの心も、本人たちも癒し、ほっこり安心できる居場所になってほしいな、が私の願いです。

 

母乳と育児のかかりつけ助産師

【にぎにぎCHU助産院】 宮﨑順子