本当に力いっぱいの意志が感じられる胎動。

こんにちは!助産師の宮﨑順子です。
(緑の文字をクリックしていただくと、関連記事にリンクしています。)

先日、次女ちゃんが3歳のお誕生日を迎えました~。

あれから3年かあ。
ちょっと振り返らせてくださいね。

妊娠20週まで、胎動を感じることがなくて。
3人目なのに。

先生から妊娠中20週に口唇裂の診断を受け、とてもじゃないけど
「私、この子が待ち遠しくて、待ち遠しくて♡」
というような心境で、残りの5か月のマタニティを過すことはできなかった。

その日の健診も正直「ちゃんと生きているんだろうか」くらいの気持ちだったので、心臓が動いているのを確認できた時は、ほっとしたのも覚えてる。

そんなほっとした直後であっても、健診で口唇裂の診断を受け、動揺し、いろんなことを考えた。

何が原因?と原因探し。
とにかく自分を責める。

そして、次女ちゃんのこれからの未来を思うと…
苦しくて苦しくて…。

とっても苦しくて心配で、つらくて。
わんわん夜中に泣いたんだよねえ、私。

弱い弱い母。

まだ見ぬ次女ちゃんがしあわせに生きれるのか…
うまれてきてよかった
と思えるか。

答えなんかない。
答えのないあれこれに、翻弄していたなあ。

その日、次女ちゃんは、激しく動いた!
まるでね、

私生きるよ!
生まれるよ!
大丈夫だよ!

という感じ。
それまで、胎動を感じることがなかったのに。

本当に力いっぱいの意志が感じられる胎動。

この初めての胎動。メッセージを感じたんです。
この感覚は、言葉では説明できない。
私の体に染み渡る感覚。

次女ちゃんの
「生きる力」
邪魔しないようにしよう。

どんなにわかろうとしても、すべてをわかることなんてできない。
私は変わることもできないしね。

まだまだ無邪気な3歳。
生まれたまんまの自分の姿。

写真やビデオで、自然に見せている。

次女ちゃんを初めて抱いたとき、
「やっと会えたねー。かわいい♡生まれてきてくれてありがとう。いっぱいいっぱい幸せになろうね!」
と思ったことも一緒に伝えていこう。

手術して、お口がつながった今のお顔も大好きだけど、
ママは、生まれたまんまのあなたの可愛いお顔もとってもとっても大好きなんだよ^^

あなたが生まれてきた日。やっぱり特別感は半端ない♡

生まれてきてくれて、ありがとう♡
3歳のお誕生日おめでとう!!

宮﨑順子