「今から何ができるかを自分でも考えるきっかけになりました。」

こんにちは!助産師の宮﨑順子です。
(緑の文字をクリックしていただくと、関連記事にリンクしています。)

11月に開催した、保護者向けの性(生)の健康教育の講座

参加者のMさんからのご感想を紹介します。

Q.一番印象に残ったことは?一番知ってよかった内容は?

プライベートゾーンの話。
まだ子供が小さいかなあと思っていましたが、幼い時からの教育が必要としって受けてよかったと思いました。

 

Q.ご感想・ご意見を聞かせてください!

今回聞いたことも、子どもが大きくなるともう一度聞きたくなると思うので、機会があれば、また参加したいです。

子どもが小さいからこそ、身構えず話していけるんだなあと知ることもでき、今から何ができるかを自分でも考えるきっかけになりました。

 

Q.参加を迷われているお母さんにメッセージを!

いつからやらなきゃ、というより、小さいころから自然に性教育ができることが子どもを大切にするということが学べるので、ぜひ参加してみてください!

 

今何ができるかを考えるきっかけになったことがうれしいです。

まだ早いーーー。
なんて言っているうちに、あっと言う間にハードルが高い状態になってきちゃいますよ!!

小さい時から、チャンスを逃さず、ごまかさず、うそをつかずにぜひ伝えていってくださいね。

今後、子どもちゃんが疑問を投げかけてくれるのも、お母さんたちの反応で決まってきますからねー。

希望

 

申し込み

ママとベビーの【ほっこり安心できる居場所】
浜松市北区 母乳と子育てのかかりつけ相談室
【にぎにぎCHU(にぎにぎちゅ)助産院】
宮﨑順子