それぞれにからだの使い方が気になるようです。【ベビーマッサージ教室】

こんにちは!助産師の宮﨑順子です。
(緑の文字をクリックしていただくと、関連記事にリンクしています。)

ベビーマッサージ教室を開催しましたー。
7カ月と9カ月の男の子たちー。

寝返りやハイハイなど始まると、のんぴりゆったりという落ち着いてのベビーマッサージの時間はちょこっと減ってきます。

無理にねころんで行う必要なありませんよー。

自由に、自由に。

「お母さんに追いかけてもらうのだって、うれしいんだい!」って思っているだろうな。

「ズリバイはするけど、片足だけ引きずっていて使っていない」というような気になるお母さん。

膝を引き寄せと、股関節の柔軟性を高めるような動きのベビーマッサージを取り入れてみよう!と提案。

一方、お座りの姿勢では、あぐらのお座りでないことが多いという。

赤ちゃんの股関節、M字開脚を意識してマッサージやストレッチをお伝えしました^^

ぜひぜひ、おうちでも続けてみてくださいねー。

レッスン後は、授乳をしていただいて、座談会。

ご参加のお母さんも、3人の母でしたので。
上の子のあれこれも含め、いろんな話で盛り上がりましたね!!楽しかったです♡

ご参加ありがとうございますー。

当院でもベビーマッサージは、【触れる】と【発達】を考えながら行っています。

次回は6月20日(木)です。
ご参加、お待ちしています。

申し込み

 

ママとベビーの【ほっこり安心できる居場所】
浜松市北区 母乳と子育てのかかりつけ相談室
【にぎにぎCHU(にぎにぎちゅ)助産院】
宮﨑順子